アフィリエイトの記事作成をはじめて外注しました

 

つい先日、はじめてアフィリエイトの記事作成を外注に依頼しました。

記事作成の外注とは、お金を払って他の人の記事を書いてもらうことですね。

 

少し前までは、外注はお金がかかるイメージがあったので、手を出すつもりはありませんでした。

しかし、実際に相場を調べてみると、1記事100~200円でお願いできるようで、思ったより安いです。(1記事500円~かかると思っていたので。)

100記事お願いしたとしても、2万円程度。

普通、100記事もあれば、(ジャンル選定を間違えていなければ)2万円以上は稼げるはずなので、十分元は取れそうです。

私が依頼した記事のテーマは2つです。

  • トレンドアフィリエイト
  • 出会い系アフィリエイト

 

トレンドアフィリエイト

1つは、トレンドアフィリエイトです。

トレンドアフィリエイトとは、芸能ニュースなどのトレンドネタを記事にすることで大量のアクセスを集めて稼ぐ手法です。

芸能ニュースといえば、最近だと、清原選手の離婚が話題になりました。

多くの人が情報を求めて、検索エンジンに「清原 離婚 原因」などと打ち込んだことでしょう。

もし検索結果の上位に、私のブログの記事が上がっていれば、大量のアクセスが集まることになります。

芸能ニュースは多くの人が関心を寄せているので、1日に1万多ければ10万アクセス集めることも可能です。

ブログ記事にクリック型の広告を貼っておけば、多くの人がクリックするはずなので、1日で5千円、1万円と稼げます。(クリック型広告とは、クリックされるだけでお金が発生する広告のことです。)

 

以前からトレンドアフィリエイトに興味はあったものの、ずっとやってきませんでした。

理由は、芸能ニュースに興味がないからです(笑)

いくら稼げるといっても、興味のないことを毎日やるのは苦痛です。

でも、多くの人がトレンドを実践して結果を出しているようなので、気にはなっていました。

なので、今回、外注さんに記事作成をお願いすることにしたんです。

そうすれば、自分で記事を書かなくてもいいですからね。

まだはじめたばっかりなので何とも言えませんが、今後どれくらい伸びるか楽しみです。

 

出会い系アフィリエイト

もうひとつは、出会い系アフィリエイト。

出会い系アフィリエイトの良いのは、報酬が高額であるところです。

1件無料会員を成約すれば、4,000円ももらえます。

上手くいっている人は、出会い系だけで月に100万近く稼いでいるみたいです。

聞くところによると、それほどライバルがいないようなので、今回、試しに参戦してみることにしました。

・・ちなみに、出会い系といえば、いまだにイメージが悪いですが、実際にはそんなことはありませんよ。

私自身、何件か有名どころのサイトに登録していますが、不正請求もされませんし、迷惑メールも来ません。

別に、擁護するわけではないのですが(^_^;)

いうほど怪しいものではないと思っています。

 

とはいえ、世間では「出会い系=アダルト」という認識なので、外注しにくいのでは?と思っていました。

しかし、実際に外注サイトを覗いてみると、明らかにアダルト系の記事作成依頼の広告が載っており、普通に外注していいことが判明しました。

というわけで、こちらも外注しています。

 

外注をした本当の理由

私が外注を依頼したのは、自分の代わりに大量に記事を書いてもらうことで稼ぎのスピードを加速させるため、だけではありません。

本当の理由は、軸をブラさないことです。

今年に入ってから、色々な教材を買うようになり、色々と目移りしていました。

「もしかしたら、今やっていることよりも、トレンドの方が稼げるのではないか」

「もしかしたら、今やっていることよりも、出会い系の方が稼げるのではないか」

もしそう思って、色々なノウハウに手を出していたら、結局すべてが中途半端になってしまい稼げないという最悪なパターンに陥ります。

そうなりそうな予感がしていたので、今回、思い切って外注化を決断しました。

自分がやる代わりに、他の人にやってもらえば、いまやっている作業に影響は出ません。

上手くいって利益が出れば儲けもんだし、最悪、失敗するとしても少額の損失で済みます。

 

もちろん、アフィリエイトをはじめたばかりの人は、お金がかかるので、なかなか手を出せないでしょう。

それに、初心者の人は、いきなり外注するのではなく、まずはブログの作り方や記事の書き方など一通りスキルを身に付けた方がいいと思います。

なので、基本的にはおすすめしませんが、将来少し稼げるようになりだしたら視野に入れてもいいかもしれませんね。


【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】