ニートから人生逆転! ネットビジネスで成功する方法

 

どうも。ヨースケです。

今回は「ニートから人生逆転してネットビジネスで成功する方法」についてお話します。

 

昔の私は、ニートを脱出すべく、

資格試験→ FX → TOEICテスト→ 就活→ バイト→ 輸入転売

とあらゆることに挑戦してきましたが、すべて上手くいきませんでした。

頑張ってTOEIC取って就活しても全落ち・・
バイトをやってもクビになる・・
FXや転売に手を出すも長続きせず・・

 
そんな私が唯一、結果が出たのがアフィリエイトです。

 
世間では「アフィリエイトはライバルが多いから稼げない」と言われているようですが、私はそうは思いません。

なぜなら、アフィリエイト市場は年々、成長しているからです。

矢野経済研究所の調査によると、アフィリエイト市場規模は、2008年には約800億円だったのが、現在2014年には約1,400億円にまで成長し、来年2015年には約1,700億円になる見通しだそうです。

つまり、過去6年間で市場が約2倍にまで拡大しているんですよね。

ここまで急成長しているビジネスは、なかなかないのではないでしょうか。

 
たしかに、最近アフィリエイトの新規参入者は増えているので、ライバルも多くなってきています。

しかし、それ以上に市場が拡大しているので、飽和状態になることはありません。

「稼げない」という情報に惑わされず、コツコツとやってきましょう。

 
・・では、資金ゼロのニートが、どうやったらアフィリエイトを軸としたネットビジネスで成功できるか?

具体的な流れをお話しします。

 

【ステップ1】キャッシュバックで初動資金を作る

005

まず最初に、キャッシュバック(自己アフィリエイト)で初動資金をつくります。

 
「え?アフィリエイトはお金がかからないんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、ドメイン・サーバー代くらいは投資した方がいいと思います。

たしかに無料ブログでもアフィリエイトはできますが、運営側に勝手に削除されるリスクがありますし、また、検索結果に上位表示されにくいので、非常に不利です。

ブログをつくるなら、独自ドメインを取得して、サーバーをレンタルするのがおすすめです。(ブログはワードプレスというツールを使って作成します。)

 
ドメイン・サーバー代はせいぜい年間1万円くらいですが、どうしても余裕がない人は、キャッシュバックを利用して、短期間で資金を確保しちゃいましょう。

1万円くらいなら、数時間で稼げます。

 

【ステップ2】サイトアフィリエイトで月20万円を目指す

018276

ドメインを取得してサーバーをレンタルしたら、いよいよサイト作成にとりかかります。

 
サイトのテーマは、(何度も言っていることですが、)自分の興味のあるテーマにすることです。

ダイエットに興味があるならダイエットの実践ブログ
アニメフィギュアに興味があるならアニメフィギュアを紹介するブログ、
AKBに興味があるならAKB最新情報のブログ、
モテることに興味があるなら恋愛ブログ、

などなど。

興味のあることであれば長続きしやすいので、結果的に稼ぎやすいです。

 
私の場合は、女性にモテる方法に興味があったのでw それをテーマにサイトを作成していったら、いつ間にか月収20万を突破しました。

私の考えでは、興味のあるテーマでどんどんサイトを作成していけば、月20万までは稼げるのではないかと思います。

 

【ステップ3】サイトとメルマガで月100万を目指す

a0003_001819

月20万を稼げるようになったら、今度は月100万を目指します。

人によっては、1つのサイトだけで月100万を稼げてしまう場合もあるようですが、基本的には難しいので、以下のやり方で収益を拡大します。

 

サイトを増やす

収益を拡大するには、サイトを増やすのが手っとり早い方法です。

すでに稼いでいるサイトがあれば、同じジャンルでサイトを作っていくことで簡単に収入は増えます。

あるいは、今まで作ったサイトとは違うジャンルに参入することも1つの手です。

たとえば、今まで英語関連のサイトを作ってきたなら、全く関係ない、美容をテーマにしたサイトを作ってみる、とか。

そうすることで、収益が増えるのはもちろん、稼いでいるサイトがダメになった時のリスク分散にもなります。

(たとえば、英語のサイトでしか稼いでいなければ、ある日突然、そのサイトが飛ばされたら収入ゼロですが、他に美容のサイトで稼いでいれば、被害は少なくて済みます。)

 

メルマガを発行する

サイトを増やす以外の方法としては、メルマガの発行があります。

 
メルマガの最大のメリットは、読者リストが手元に残ることです。

たとえば、英語教材をブログでアフィリエイトするとします。

検索エンジンから評価され、アクセス数が多い時期は稼げますが、検索エンジンからの評価が下がり、アクセスが減れば一気に稼げなくなります。

 
一方、メルマガを発行していれば、仮に自分のブログが検索エンジンの圏外に飛ばされたとしても、読者リスト(メールアドレス)が手元にあるので、関係ありません。

そのまま継続して、メルマガ内でアフィリエイトをおこなうことができます。

 
また、メルマガは、双方向でメールのやり取りができることから、ブログに比べて、読者との関係が密になりやすく、成約率もはねあがります。

英語教材をブログで紹介して、100人中2人しか買ってくれなかったのが、メルマガで紹介したら、100人中10人買ってくれることなんてザラです。

 
そういう意味で、メルマガアフィリエイトは、最強のネットビジネスといえるわけですが、なにせメルマガ配信スタンドを借りるのが高額(月3,000円~)で、初心者には敷居が高いです。

なので、【ステップ2】の月20万を突破して資金が余裕がでてから、メルマガを発行するのがいいですね。

 

【ステップ4】仕組みの自動化をおこなう

header-wp

「ついに月100万突破した!やったー!これで一生働かなくていい」

と言いたいところですが、、、最後にもうひとつやることがあります。

 
それは「仕組みの自動化」です。

 
サイトとメルマガで月100万を突破したとしても、サイトを更新しつづけ、メルマガを発行しつづけないと、収入は減ります。

収入を維持しようと思ったら、結局は毎日作業しなければいけません。

これでは、お金はあるけど時間がない証券マンとかと一緒です。

われわれの目指すべきところは、お金でも地位でもなく、自由な時間ですよね?

だとすれば、なるべく自分で作業しなくていいように「自動化」をおこなう必要があります。

やり方は2つ。

 

サイト更新の外注化

仮にサイトアフィリエイトだけで月100万達成したとしても、サイトを更新しなければ、検索エンジンからの評価は下がり、アクセスは減り、収入は右肩下がりになります。

なので、常に手持ちのサイトを更新しつづける必要があるわけですが、そんなことをしていれば、いつまで経っても自由な時間は増えません。

 
そこで、サイトの更新を外注スタッフにやってもらいます。

たとえば、美容のサイトであれば、主婦の方を募集して、美容に関する記事を書いてもらい、お礼に報酬を支払います。

このようにして外注化すれば、自分は一切記事を書かなくても、自動的にサイトから収益を発生させることができます。

 

ステップメールをつくる

メルマガの場合、定期的にメールを送りつづけなければ、読者が離れてしまいます。

そのため、毎日のようにメルマガを送っている人もいるようですが、それでは、いつまで経っても自由な時間は増えません。(サイトの管理よりかは楽ですが・・。)

 
そこで、ステップメールを使って自動化をおこないます。

 
ステップメールとは、決められた定型メールを自動的に配信するシステムのことです。

私のメルマガだと、

登録時【登録ありがとうございます】
1日目【私の過去話】
2日目【アフィリエイトについて】
3日目・・

というようにメールが送られてきたと思いますが、あれはステップメールを使っているのです。

私のメルマガの場合、ステップメールはあれだけで、ほとんどは手動でメールを送っていますが、すべてをステップメールにしてメルマガを自動化させることも可能だと言うことです。

 

【まとめ】

以上、

【ステップ1】キャッシュバックで初動資金を作る
【ステップ2】サイトアフィリエイトで月20万円を目指す
【ステップ3】サイトとメルマガで月100万を目指す
【ステップ4】仕組みの自動化をおこなう

が、ニートがネットビジネスで成功するための流れです。

 
なんだか果てしない道のり・・に思えるかもしれませんが、最短で1年、遅くても2~3年で実現可能です。

サラリーマンとして地獄の労働を40年間することに比べれば、超ラクですよね!?

これで、働かなくていい状態(ネオニート)になれるわけですから。

 
私は、【ステップ2】【ステップ3】の中間ぐらいの地点にいてまだまだ偉そうな事は言えませんが(^_^;)

これからも「自由」という同じ目標に向かってあなたと一緒に歩いていきたいと思います。

 
 
PS

ちなみに、期間限定ではありますが、
アフィリエイトの教材を無料でお配りしています。

動画本数125本総再生時間1,000時間以上の大作です。

もし興味があれば、以下からダウンロードしてくださいね。

>>アフィリエイト教材を無料でダウンロード

 


【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】