経済的自由と時間的自由を手に入れる生活

 

先週の土曜、友達と飲みに行ったのですが、そこで映画の話になりました。

現在公開中の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」という映画についてです。

どういう映画かと一言でいうなら、株で大儲けした男が、酒・ドラッグ・セクロス三昧やりたい放題やる映画です。

スーパーカーを乗り回し、
金髪美女をはべらかし、
酒とドラッグに浸り、
毎晩、盛大なパーティーをして、
・・・

これ以上詳しくはネタバレになるので言いませんが、
わかりやすく言うとそんな感じの映画です。

 

これを観た友達の感想はというと

「いいなあ。ああいう生活がしたい。」

だそうです。真顔でw

 

最初は冗談だろ?と思いましたが、彼の今の生活をみると、憧れるのも無理はありません。

彼の仕事は、毎日仕事が夜11時まで、土日出勤が当たり前の上、給料が低いそうです。

好きなことをやるためのお金も時間もなく、仕事のストレスで身を削る毎日。

そんな彼にとって、お金持ちになって好きなことをやりたい放題する生活は、夢のようなものなのでしょう。

 

そんな生活、私だって憧れます。

もちろんドラッグはやりませんがw

たとえば、

綺麗な女性を連れて、南の島にバカンスに行き、

昼は、ビーチでトロピカルジュースをチューチュー飲みながら、青い海青い空を眺め、

夜は、ベッドの上でチューチューして・・(以下省略)

あるいは、

友達と海外旅行に行ったり、

仲間を呼んで毎晩ホームパーティーを開いたり、

値段を気にせず、レストランに入ったり、

値札を気にせず、モノを買ったり、

・・・

そんな生活、誰だってしたいに決まっています。

でも、多くの人は、そんな生活は不可能だと思っている。

なぜか。

 

そんなお金と時間なんてない!からです。

そもそも、そんな贅沢をするお金がないのが普通でしょうし、もし高給取りになっても自由な時間がなかったりする。

たとえば、エリート証券マンとかってすごい給料高いですが、仕事がめちゃめちゃ忙しくて、自分の時間がほとんどないそうです。

自由に好きなことをするためには、経済的自由はもちろん、時間的自由も必要です。

いくらお金があっても、自由な時間がなければ好きなことはできませんからね。

 

「両方手に入れるなんて無理でしょ?」と思うかもしれませんが、不可能ではありません。

自動的に収入をもたらす仕組みを持てば可能です。

たとえば、

マンションを所有すれば、ほったらかしでも家賃が振り込まれます。

駐車場を所有すれば、ほったらかしでもパーキング代が振り込まれます。

コインロッカーを所有すれば、ほったらかしでもロッカー代が振り込まれます。

ホームページを所有すれば、ほったらかしでも広告代が振り込まれます。

 

もちろん、そのような仕組みを作るのは最初は大変ですし管理も必要ですが、いったん安定させれば、普通のサラリーマンに比べて、圧倒的な経済的自由、そして時間的自由を得ることができます。

昔の私は「そんなの不可能だし胡散臭い」と疑ってやまなかったのですが、3年前カナダに行った時、ある人物と出会ってから、実現可能だと思うようになりました。

その話は、次回しますね!


【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】